まん丸幸太郎の投資チャレンジブログ

私、まん丸幸太郎が、投資にチャレンジするブログです。

つまらない投資が、1番なんだなと思いますね

投資を語るなんてことは、私にはできないですけれど、やはり、なんでも、つまらない事が1番大切なんだなと思います。

 

スポーツなら、日頃のつまらない練習、例えば、天才イチローがいいましたよね「小さい事を積み重ねる事が、とんでもないところへ行く、ただ、一つの道なのだと思います」と。

 

世界一の投資家バフェットさんも、Amazonのベソスさんの「どうして、みんなあなたの投資戦略を真似しないのですか?」と、言われてバフェットさんが、「ゆっくり金持ちになりたい人なんていないから」と、言ったんですよね。

 

平均年利20%以上の世界一の天才投資家バフェットさんでさえこの言葉です。

 

天才たちでさえこの言葉なのです。

 

ましてや、私のようなどこにでもいる凡人が、年に2倍、3倍、そして、億万長者!なんて投資の仕方をしようものなら、ネットに転がる無数の投資の失敗談のように、しっぺ返しを喰らって、借金して、悪いと自己破産!となることが目に見えるでしょう。

 

でも、なぜか人は、自分には甘くて、自分は特別な人間だ!と思いがちなんですよね。

 

上手くやれる!数年後には億万長者だ!と、、、

 

結果は、言わずもがな、、、

 

私は、自分のぶをわきまえて、つまらない投資、つまり、コツコツ働いて、節約して、節約したお金は、一部は、万一の貯金、一部は、長期投資へと回していきます。

 

これで、上手くいったアメリカのお爺さんがいます。

 

名前は、ロナウド・リードさん。

 

有名ですよね。

 

ガソリンスタンドに就職した後、定年後は、清掃員をしていた、アメリカでは、低収入の労働者のお爺さんでした。

 

しかし、実は30代の時に、コツコツ株式投資を始めて、80代の頃には、そのコツコツ投資で日本円で約10億(9億と数千万)の資産を築いていたのです。

 

まさに、アメリカンドリームを、誰でも再現できる方法である、コツコツ長期投資で成し遂げたのですよね。

 

まさに、バフェットさんのいう「ゆっくり金持ち」になった人です。

 

コツコツ小さなことの積み重ねが、お爺さんを富豪にしてしまいました。

 

ゆっくり、コツコツ、長期投資。

 

この3つが、私の目標とする、つまらない投資法です。

 

これからも、つまらない投資を、頑張っていこうと思います!